スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルへと向かう車の中で

運転しながらずっと
彼の左手はアタシの手を握っている。
時折、絡めたままの手にそっとキスしたり
自分の胸のあたりに持っていったり。

ねぇ、その仕草
ものすごく年上の女をくすぐるんだけど。

これまでつき合った女性は
すべて年上だという彼。
クールで俺様な彼が
どんな熱いセックスをするのか。
ねぇ、アタシに見せて。



(今回も、前回エントリからのつづきです)



続きを読む »

スポンサーサイト

「あぁ気持ちイイ!」

ビルの外に出ると
頬にあたる冷たい風。
それがとても心地よく感じられた。

映画館もビルの中も
最近ではめずらしいくらい
暖房が効いていた上に、
映画を観ながらこんなことになっちゃって。
火照ったカラダを冷ますには
ちょうどいいわ。


つないだ彼の手からも
ぬくもりが伝わってくる。
夜はまだ始まったばかり。
さぁ、どうする?


(というわけで、前回エントリのつづきです)



続きを読む »

映画のチケットがあるんだ。

よかったら一緒に観に行かない?

と誘ってくれた彼。
去年の終わりからメールのやり取りをしていて
これが初デートのお誘い。
ちょうど一日あいていた休日、
ランチと映画という
王道のようなデートをすることになった。


それがまさか
こんな展開になるとは。



続きを読む »

クリスマスから大晦日まで

アタシは複雑な想いでいた。
どうしたいのか
どうすべきか
アタシのとるべき道はどれだ?




続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。