スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日が近づいていたというのに

彼の方が忙しすぎて、デートの約束もままならずにいた。
デートどころか、メールすら打つ暇もないらしい。


まぁね、いいんだけどね。
別にお誕生日を祝ってもらって
嬉しい年齢でもないしさ。ふん。


メールだって、
忙しい時に打てないのはお互い様。
これもいつものことよ。うん。





というわけで、放っておいた。






そうしたら、誕生日前日の夜おそく。
時間は12時少し前。









お誕生日おめでとう★





というタイトルのメールが彼から届いた。


あれ?
アタシの誕生日、ちゃんと覚えてる?
だって、まだ日付変わってないよ。
もう、しょうがないなぁ。
きっと一日早く勘違いしてて、
忘れそうになったからって慌てて
ギリギリの時間に送ってきたんだわ。


このお仕置きはどうしてやろう。
なんて考えながらメールを開いた。


そうしたら。




























誰よりもはやく言いたくて

少しリードしてみたよ(^^)




と本文に書かれていた。





まったく。
どうしてこんなことを思いつく?
たったこれだけのメールが
どうしてアタシの心をこんなに揺さぶる?



ちぇ。
若くて感じのいい子がアタシにアプローチしてきてたから
ちょっと遊んでやろうかなぁって思っていたのに。

こんなこと言われたんじゃ
できないじゃん。




しかたない。
仕事が片づくの、待っててやるか。




↑次のエントリはハッピーバースデーデート!?いや、ハッピーって年でもないんだけどさ(笑
スポンサーサイト

つき合っている男に悩み事は相談しない。

それがアタシの決めている恋愛におけるルールだ。


理由はいろいろある。


日常を離れて楽しむために捻出した貴重な時間。
その時間を、思い切り日常に根ざした悩み事の話なんかに
費やしたくはない。
それより、ただただ忘れて楽しんでしまった方がいい。
悩み事は日常に戻ってから、ひとりでまた向き合えばいいのだ。
恋人からは、そのためのエネルギーをもらえればそれでいい。


男に限らず、女友だちにも
あまり自分から相談したことはない。
人生経験豊富に見えるらしく、
人の噂話にも興味がないアタシは口が堅いと思われてるのか、
友人らから相談を受けることはよくあるけれど。
だけど、アタシが
「アタシだったらこう考える(行動する)けど」
と自分の考えを言うと、
「それは沙羅さんだからできるんだよぉ。私はそんなに強くないもん」
と返されるのが常だ。
ふん。だったらアタシに相談なんかしなきゃいいのに。
所詮、アタシはあなたにはなれないのだし。

そんな風に思いながら人の相談事を聞いているせいか、
アタシから自分のことを話すことはない。
自分のことは自分で決めればいい。
相談なんて言いつつ、実は誰かに聞いてもらって楽になりたいだけ。
捌け口にされる方はいいメイワクだ。
意見なんて、誰も求めていないのだから。
ただ聞いてもらって
「そうだよね。あなたも大変よね~」と
慰めてもらいたいだけなのだから。


アタシにはそんなの、必要ない。
自分が弱っている姿を晒したくはない。
慰めが必要だと思われたくもない。


第一さ、
悩み事を話している時の姿って、綺麗じゃないよ。
悶々としてる胸の内を語るのだから、
背筋がぴんと伸びるはずがない。
目線がまっすぐに相手に届くはずもない。
怒りや妬みや哀しみや戸惑い。
そういった負の感情が渦巻いている表情が
魅力的なわけはない。



だからアタシは
つき合っている男に悩み事を相談しないと決めていた。


あぁぁぁ。
なのに。






と、ここまで書いて数日たってます。
どうもアタシ自身の気持ちの浮き沈みが激しくて
うまくまとめられずにいます。
ま、こんな時もあるわね。
何度も消そうとしたけど、これもブログ。
うだうだ気味ですがこのまま載せます。
こっから先は、興味のある人だけ読んで。



続きを読む »

デートの話ばかりでも飽きるので

たまにはバトンでも拾ってみよう。

まいかさんのブログから拾ってきたバトン。


フェチバトン


いってみるよーー♪


Q1 あなたは何フェチ(?∀?)ノ

このブログでも何度も言ってるけど、
指フェチです。アタシ。

男なのに細くて華奢で長い指をみるともう・・・あん・・・w
あらぬ妄想が膨らんで、濡れてきちゃう。
お願いだからその指で、アタシのあそこを掻き回して。
その長い指で奥の感じるところを擦り上げて。

だから指を使う職業の人には要注意。
例えば美容院で。
担当してくれた男の子の指が好みだったりすると
妙に襲いたくなる。

ピアニストなんかもダメだろうな。
きっと一瞬で恋に落ちるわ。



Q2 異性を見るときまずどこを見る(゜∀゜)???

というわけで、指から見るとオトコを見る目が曇るので、
姿勢から見ることにしてる。

あのねー、これはアタシの持論なんだけど
姿勢の良さって男でも女でも、自分に自信があるかに比例してると思うのよ。

歩く時の姿勢。
食事する時の姿勢。
人の話を聞く時の姿勢。
すっきり背筋が伸びてる人は、
自分自身の生き方にも前向きで、清々しい。
たとえ普段は猫背でも、
せめて好きな女の前だけは背筋伸ばせよ、と思う。



Q3 異性の好きな部位5つは?!

カラダのパーツ限定ってことなら

1.指

 これってQ1と被ってない?

2.尻

 これも前に書いたけど、
 アタシ、尻フェチでもあるんだ。うふふん♪

3.背中

 肩甲骨から腰へのラインが特に好き。
 指先で、唇で、思わずなぞりたくなるわ。

4.唇

 キス大好きなアタシとしては、要チェックポイント。
 さらっとしてて柔らかくてキスした時に気持ちのいい唇。
 濃厚なキスが好きなくせに、
 いかにも、っていう(佐藤浩市みたいな)厚い唇はなぜかダメ。

5.ペニス

 そりゃあ、もう、これは外せないっしょw
 太さ長さを追い求めたこともあったけれど、
 今はそれほどこだわりなし。



Q4、 最近プッシュできる部位は?!

アタシの、ってことだよね?
ううーん、どこだろ?
自分ではよくわからないから
今までに言われたことのあるところってことで。

「声がいいね」ってよく言われる。
仕事の電話でも、声に騙されるとかナントカ・・・
ベッドでの喘ぎ声は・・・どーなんでしょ?

「キスやフェラが上手い」
好きこそものの・・・ってやつでしょ。
唇や口の中の粘膜が自慢?なんだそりゃ。

「あそこの締まりがいい」
もうこれもブログに書いたわね。
締まりすぎて、暴発を誘って悩んだこともあるくらい。


・・・とこう書いてきて。
ちょっと虚しくなってきたわ。
だって、アタシのプッシュできるところって、

外見からはわからないとこばかりじゃん

これからは内面で(って、その内側かよ!)勝負してやる。



Q5 フェチを感じる衣装は?!

衣装っすか・・・

「指フェチ」のアタシとしては、衣装は特に感じるものはないのだけど
「尻フェチ」としては、先日記事にした
バレエダンサーのタイツにヤラれました。

あとは、定番だけど水着とか?
あぁ、でも夏も終わりだ。ちぇ。


昼間びしっとスーツを着こなして仕事してきた人が
夕方になって上着を脱いで、ネクタイ外したりした格好が
このところポイント高いかも。
アタシの前で隙を見せてるようで。
シャツのボタン、一つずつ外してみたくなるわw



Q6 バトンを回す人5人

ここに落としておきます。
ご自由に拾っていってくださいな。




↑指と尻に自信のある貴方、ヘイカモン♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。