スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火照ったカラダを抱えて

車は一路ラブホをめざす。

アタシから提案したプチ温泉旅行。
お湯も眺めも最高だったけれど
このままじゃ帰れない。
湯舟で声を出せずに抑えた分まで
思う存分啼かせて欲しい。


  ずいぶん間があいてしまってごめんなさい。
  やっと仕事が一段落して
  ここに戻ってくることができました。
  前回の話を忘れてしまっている方は
  どうぞこちらからお読みください。



続きを読む »

スポンサーサイト

「うわー、すっげー!」

湯舟につかりながら、彼が叫ぶ。

「ほんと、すごーーい!」

アタシも思わず叫んでいた。




今年最後のデート。
アタシたちは海を望むオーシャンビューの温泉旅館、
その最上階にある貸切露天風呂にいた。
目の前には冬の太平洋。
雲の切れ間から降り注ぐ光の柱が
波の上できらきら輝いて
まるで天国への階段のようだ。
聞こえるのは潮騒の音だけ。
2人でしばし呆然としてしまうほど
それは素晴らしい眺めだった。




続きを読む »

どうすれば気持ちイイSEXを楽しめるようになりますか?

というご相談を、読者の方からいただいた。

支障のない範囲で
メールの内容を載せさせていただくね。


29歳の女です。
男性経験は多くはないですが、それなりに経験はあります。
性欲もあります。
で、イザ男性とそういう事になって、
キスしたり乳首イジられたりするあたりまでは
興奮して濡れたりもしますが、
クリや中を触られたり、男の人のものを挿入しても、
あんまり気持ち良くないんです。
男の人の手やアソコでイッた事はないですが、
オナニーで自分の指でクリをイジってイク事はできます。
どうすれば沙羅さんみたいに
気持ちいいsexを楽しめるようになるでしょうか?



ご相談の彼女はとても素直な人だとアタシは思う。

クリトリスに比べて確かに膣の中は感じにくい。
こんな体験をしても痛みをほとんど感じなかったんだから
 いったいどんだけ鈍感かってことよね)
でも彼がいっしょうけんめい腰振ってるし
なんだかイッてあげないと可哀想だし。
だからとりあえず感じてるフリはするけれど。
本当は自分でオナニーした方がずっと気持ちイイ。

ね、そう思ってる人って
実はけっこう多いんじゃないかな。







続きを読む »

気がついたら

カウンターが10万ヒットを越えていました。


なんか、すごい。。。


と人ごとのように思ってる沙羅です。

あ、でもね。
こんな気まぐれ更新ブログを
根気よく訪れてくださるみんなには
深く深く感謝しています。
ありがとう。

飽きっぽいアタシが
こんなに続いているのも
ひとえに読んで下さる人がいるから。
みんなからのあたたかいコメントが
いつも励みになっています。
ほんとうに、ありがとう。


たぶんこれからも気まぐれ更新は変わらないと思うけど
気長におつきあい下さると嬉しいです。



それから、良い機会なのであらためて書いておこうかな。


 ☆恋愛やセックスに関するご相談はいつでもどうぞ。
  コメント欄でも右下のメールフォームからでもOKです。
  ただしお返事が遅くなることもあるのでお許しくださいね。
  
  で、メールでご相談いただいた方には、たいてい
  「ブログのエントリで書いてもいいですか?」とお尋ねしています。
  もちろん相談者が誰かはわからないようにします。
  ご質問いただく時に、ブログに書いていいかどうかも
  一言お書き添えいただけるとありがたいです。


 ☆このブログはトラックバックを受け付けていません。
  気になる記事がありましたら、
  どうぞご自由にリンクを貼っていってください。

  またコメントはもちろん大歓迎ですが、
  右上に書いてあるように
  宣伝・商用・アクセスアップ目的のものは
  遠慮なく削除させていただいています
。ご了承ください。
  


これからも、末永く楽しくお願いいたします。


           みんなの愛に感謝して   沙羅より☆

タイミングが悪かっただけかもしれない。

彼の方も仕事が忙しく
デートの予定が急にキャンセルになったりしていた。
これまでにないほど
逢えない日が続いていた。

アタシも過密スケジュールに加え
怪我というアクシデントが重なって
心も体もクタクタに疲れ切っていた。

そんな時に受信した
心ないメール。

いつものアタシだったら
笑って受け流せたかもしれない。
でもその時は。
そんな余裕はどこにもなかった。

ふつうの恋愛とは違う形だけれど
いっしょにいる時は
お互い心地よい時間をつくりあげてきた。
それなのに。

怒ることも悲しむこともできず
ただただ思考がフリーズした。
それをそのまま
短い言葉にして伝えた。

ちょうど彼の会社が
長い夏休みに入るところだった。
実家に帰省すると言っていた彼に

気をつけて。
その間に気持ちを整理しておきます


とだけ書いて。




前回のエントリからの続きです。


続きを読む »

つき合っている相手の本音を知りたい。

そう思ったことのある人は、
きっと少なくはないはず。
もしかしたら浮気してるかも?
そう感じれば尚のこと。


読者の方からメールをいただいた。

男の人の本音を知るにはどうしたら良いのでしょうか。
浮気をする人は何度も同じ事をするのでしょうか。



つき合って2年になる彼(既婚者)が
最近、昔の不倫相手とメールのやり取りをしていることを
知ってしまった。
問い詰めると
「たまに会うけど話をするだけだ」と。
私の事はどう思っているのか尋ねると
「こんなに人を好きになったことはない。愛している」と。
「離婚して一緒になろう」とも言われたけれど、
行動を起こしたことは一度もない。
相手のことが好きで心のどこかで信じたいと思いながらも
相手を責め続けている・・


で。
「本音を知りたい」
という相談だった。



うーん。
本音、ねぇ。





続きを読む »

「仕事で忙しい」って彼からメールが来ないの。

・・ってハナシ、よく聞くよね。
アタシは今、その「彼」の気持ちが
よーーーくわかるわよw


だってホントにメールどころじゃないもの。


でもどんなに忙しくたって、
トイレに行く暇くらいあるでしょう?
どうしてそういう時に
短いメールのひとつぐらい打てないの?



打てませんって。
あのね、仕事でテンパってる時って
トイレの中でも次の仕事の段取りを考えてるものよ。

食事だって仕事しながら慌ただしく取るのが精一杯。
寝る寸前まで仕事のこと考えて
電池が切れるようにベッドに倒れ込む。
休日なんてここしばらく一日もない。


・・そんな毎日をアタシも送ってました。
だからね、わかるの。
メールする暇なんてないって。


じゃあ何? 私への愛は冷めたの?


そう心配するアナタへ。
愛が冷めたかどうか
見分ける方法を教えてあげる。
もちろん、アタシが実践済みの。






続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。